htmls

ホームページ作成するにあたって何からするか?

今やホームページは生活になくてはならない媒体の一つになりました。以前は雑誌や新聞・テレビなどからの情報が主でしたが現在ではメインになりつつあります。そんな情報発信としてのホームページを作成するにあたって、まずするべきことは何を発信したいか?というテーマです。閲覧者が興味を持つ、自分が表現したい・提供したい情報を世界中に発信するということを踏まえテーマを決めます。次に知るべきことはHTMLという言語です。ちょっとインターネットをしてみるだけでも様々なデザインのホームページを見ることができますが、これらは全てこのHTMLが基本となっています。本屋さんにも沢山それについての本がありますが、それこそ今は説明しているホームページが山ほどあります。ホームページ作成するためにホームページを参考にすることです。難しそうですが全く難しくありません。決まった命令文や宣言を文章の前後に組み込むだけです。一つ一つ進めればウィンドウズのメモ帳からでも作れるくらい誰にでもできるものです。表現の中でこうしてみたい、ああしてみたいというのは沢山あるでしょうが、HTMLを基本としたホームページ作成に必要なものはインターネットですぐに見つけることができます。自分の発信したいテーマをまずはデザインも含めた形で紙に書いてみて、それを再現するように学んでいけば身につけやすいです。

他の人に見てもらうための楽しいホームページ作成とは?

ホームページ作成で気をつける点は、誰もが共感し、テーマについて興味を持ってもらえるようにすることです。新聞を読みっぱなしという一方通行のものではなくて、なるべくなら、テーマについて掘り下げて意見や質問などが見れるような掲示板をセッティングするのが効果的です。掲示板の管理は毎日の仕事であり、きちんと運営して、見る人達の気分を害しないようにしていけば、いろんなコメントなどがエスカレートして楽しいホームページとなります。定期的な更新をすることでいろんな生活のテーマを自由自在に考えて、自分なりの情報発信をしていく場となることが出来るようにホームページ作成していく必要があります。情報をたくさん集めてその中の注目度が高いものをリストアップしていき、それについてのコメントや作成者の意見などを載せていけば、ホームページの内容がかなり充実して、リピーターが増えてきます。情報を効果的に集めてリピーターが有効に情報を活用して地域社会などに貢献すれば素晴らしいことです。一人で見る日記風のホームページよりもインパクトがあっていろんな視点を見つけることができるので、人格形成につながり、自分を高めることができます。


pickup

展示会ブースをデザインする

美容はさみ

ビジネスバッグ メンズ リュック

Last update:2018/8/10

$q." -rt","count" => 5,);//←※リツイートを除く。表示件数:5件。 echo "
\n"; echo "

『".$q."』
最新ツイート

\n\n"; $results = search($query); foreach ($results->statuses as $result) { echo "

\n" . "
\n

" . $result->user->name . "
(@" . $result->user->screen_name . ")\n" . "

" . $result->text . "

\n" . "

" . convert_to_fuzzy_time($result->created_at) . " - \n". date('Y年m月d日',strtotime($result->created_at)) . "

\n" . "
\n
\n
\n\n"; } echo "
\n\n"; ?>

このページのTOPへ戻る