htmls

分かりやすいホームページ作成の鍵はイラストにあり

ホームページ作成をするときには、ふんだんにイラストを混ぜておくと初心者にも分かりやすくなっていいです。ネットは大勢の人が見ていますし、ホームページを訪れてくれる人もいろいろです。中にはまったく知識のない人もやってきますから、そういった層に向けてできるだけ分かりやすく工夫をしておかなくてはならないのです。イラストがあれば視覚的にパッと見て内容を理解できるように作れますし、子どもやお年寄りにも難しくありませんから、絵の力をフルに活かしたページ作りが重要です。業者に依頼すれば、挿絵も挟み込んでもらうことができます。絵はワンポイントのものなら数千円もあれば描いてもらえますし、ちょっとした漫画でも数万円程度で作ってもらえるので、聞いてみるといいでしょう。プロの漫画家さんに依頼をしても、意外と値段は安かったりします。可愛らしいイラストがあれば、それだけでページ全体のデザインが引き締まってクオリティがアップします。

ホームページ作成でイラストが必要になったら

ホームページ作成をする際に、画面の隅や背景など「どうしてもここにイラストを入れたい!」という場合はよくあるのではないでしょうか。テキストだけのホームページだとどうしても画面が地味になりがちですし、字ばかりだと訪問した人が中身を読んでみる気にならないことも多いようです。そんなときに適切な部分にイラストをアクセントとしておくと、とても読みやすく人目を引きやすいページになります。絵の得意な人ならば自分で描いた絵を入れてみるのも良いですが、そうでない場合はフリー素材サイトやストックフォトサイトなどを利用するのが便利です。フリー素材サイトは基本的に無料で利用可能ですが、サイトによっては商用利用不可などの利用条件がありますので注意する必要があります。ストックフォトサイトと呼ばれるタイプのサイトでは、さまざまな写真やイラストが登録されていて一定の料金を支払うことで自由に利用することができます。基本的に商用利用可能なところが多いようです。中には無料で使える素材も多くありますので、ぜひ一度利用されてみてはいかがでしょうか。

check

最終更新日:2016/8/5


このページのTOPへ戻る